2009年04月26日

◆ブロウ◆

◆ブロウ◆ 2001年 アメリカ 主演:ジョニー・デップ 他

◇あらすじ◇

幼少時代、極貧を経験したジョージ・ユング(ジョニー・デップ)は、1960年代後半、カリフォルニアでドラッグの密売をはじめ、みるみる商才を発揮する。
しかし72年、販売目的のマリファナ不法所持で逮捕。
だが獄中で裏社会の大物パブロ・エスコバルに出会い、彼の信頼を得たことで、ジョージの名はますます轟くことになる。
70年代後半、ジョージの提供するコカインはバブル期のアメリカにおいてパーティー・ライフの必需品と化した。
またその頃、久々に愛を注げる女性マーサ(ペネロペ・クルス)に出会い、2人は結ばれ娘をもうける。しかしジョージの人生は、80年代に入ってから凋落していく。
彼は熱烈に娘を愛するが、足を洗おうとしても裏社会から抜け出せず、何度も服役し、妻と娘の愛を失う。
そして、いまも服役中のジョージ。
ある日、初めて面会に来てくれた娘を抱きしめるのだが、それは幻だった。

◇感想◇

まず、タイトルの「BLOW」辞書で調べてみました。
(…に対する)(不意の)衝撃, 不慮の災害;精神的打撃((to, at ...))
内容もタイトル通りでした。

是非!見て下さい!物凄く印象に残る映画でした。

私の中でベスト10に入る映画です。

アメリカの80年代前半のマリファナ、コカインは、この主人公がサバいてた!!

善悪で分類すれば悪業かもしれないが、抜群の「頭」と「度胸」でサクセス街道を駆け上がる!が、しかし・・・・・

実話を元にした映画で、実際の主人公は-2015年-まで服役だそうです。

DVDの特典映像では主人公のインタビューがあります・・・・・

やっぱり人生は太く短く!が、男の生き様!?カッコイイです。
posted by 燃える男!? at 23:45| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。