2009年04月26日

◆トランスポーター◆

◆トランスポーター◆ 2002年 フランス 主演:ジェイソン・ステイサム 他

◇あらすじ◇

運び屋のプロ、フランクが今回預かった“荷物”は謎の美女だった……。

リュック・ベッソンが放つ、ノンストップ・アクション・エンタテイメント! 最強最速の運び屋の今度の依頼品は謎の美女!!

フランクはワケありの依頼品を高額の報酬と引換えに目的地まで運ぶ、プロの運び屋=トランスポーター。彼には自らに課した3つのルールがあった。1)契約厳守、2)名前は聞かない、3)依頼品を開けない。そのルールを1つでも破れば、<死>。ところが、あるデリバリーの途中、彼は依頼品を開けてしまう。そこで彼が目にしたのは、ひとりの美しい女だった。彼を取り巻く状況は一気に悪化し、一触即発の事態へと転じていく…。全編にわたって繰り広げられる壮絶なカー・チェイスと銃撃戦!スリルとアクションがフル・スロットルで加速する!

◇感想◇

アクション映画好きには堪えられない作品。
リズム感溢れるアクションシーンが壮快です。
日ごろのストレス解消には何もあれこれ考えずに鑑賞できるので持ってこい!、の作品だと思う。

主人公の鍛えこんだ身体が美しいし、アクションがバチリと決まってカッコいいので、格闘シーンは沢山あっても大丈夫だった。

「クールな運び屋」も「訳アリ美女」を「運ぶ」となると、いつもの感覚が鈍ってしまうのでしょうか。
女からメイクラブを仕掛けられてしまって、迷いながらも抱いていしまう主人公の「男」な部分は、その後の展開にいい味をだしています。

でている俳優は初めて見る人ばかりだったが。
ヒロインは、日本人かと思ったら、中国人?スー・チーだった。

フランス映画なのに、カンフーアクション!?

主役は、元海兵隊員の設定だから、空手でもカンフーでも使うだろうが、ギャングの手下達がカンフーをみんな使うんじゃ、まるで香港映画?

実際、ヒロインはアジアンビューティだし、中国人のボスもでてくるので。

しかし、最初っからアクションシーンで、最後まであきさせない作品だと想います!!
それに女優さんもセクシーでかわいいです!!

見た後は「あーすっきり!さっぱり!面白かった!」で満足できる映画です!!
posted by 燃える男!? at 23:51| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ナショナル・トレジャー◆

◆ナショナル・トレジャー◆ 2004年 アメリカ 主演:ニコラス・ケイジ 他

◇あらすじ◇

太古の昔より、その《秘宝》は常に《至高の権力》と共に存在した。
紀元前2000年、エジプトのファラオの墓に。
紀元70年、エルサレムのソロモンの神殿に。
14世紀、フランスのテンプル騎士団のアジトに。
1492年、コロンブスを乗せたサンタマリア号に。
そして1521年、アステカの太陽のピラミッドに…。
だが、幾多の戦乱を逃れきたこの太古の《秘宝》は、1779年、独立戦争が激化するアメリカで忽然とその痕跡を絶った。
2005年、伝説の秘宝を求めて闇の力が動き始めたとき、ひとりの男が立ち上がる。
歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)。
何世代にもわたり秘宝の謎を追い続けてきたゲイツ家の末裔(まつえい)として、卓抜した推理と行動力、
そして無尽の歴史的知識を武器に、彼はついに秘宝へと導く驚くべき手がかりを発見する。
それは、アメリカの魂ともいえる一枚の文書、【アメリカ合衆国独立宣言書】に隠されていた。
果たして秘宝の正体とは一体何なのか。そこに封印された、歴史を覆す驚愕の真実とは?

◇感想◇

宝探しは文句無しに面白い!まさにハリウッドのエンタメ大作!
アメリカの最重要文書、「独立宣言」の裏に地図があるというプロットを考えた人はすごい!
パイプ・独立宣言・ドル札etc・・・ すべての手がかりが一本の糸に繋がったときの爽快さはこの上ない快感でした。
役者陣もニコラス・ケイジの歴史学者役は意外にも似合ってました。
淡々と謎を解き(しかも異常に早い・笑)、手がかりをつかんでいく頭脳明晰かつ行動派の歴史学者ベン・ゲイツが渋い。
アビゲイル博士、そして何よりライリー・プールの存在によって華やぎ、よいリズム・ハーモニーが生まれている。
そして、忘れてはならない「悪」役イアン。
ショーン・ビーンはまさに「チョイ悪?」な雰囲気を上手く醸し出している。
冷徹なのにどこか憎めない(しかも時々ぬけてる)悪役だ。

久々に気持ちの良い「感動」を味わった作品でした。
posted by 燃える男!? at 23:48| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ブロウ◆

◆ブロウ◆ 2001年 アメリカ 主演:ジョニー・デップ 他

◇あらすじ◇

幼少時代、極貧を経験したジョージ・ユング(ジョニー・デップ)は、1960年代後半、カリフォルニアでドラッグの密売をはじめ、みるみる商才を発揮する。
しかし72年、販売目的のマリファナ不法所持で逮捕。
だが獄中で裏社会の大物パブロ・エスコバルに出会い、彼の信頼を得たことで、ジョージの名はますます轟くことになる。
70年代後半、ジョージの提供するコカインはバブル期のアメリカにおいてパーティー・ライフの必需品と化した。
またその頃、久々に愛を注げる女性マーサ(ペネロペ・クルス)に出会い、2人は結ばれ娘をもうける。しかしジョージの人生は、80年代に入ってから凋落していく。
彼は熱烈に娘を愛するが、足を洗おうとしても裏社会から抜け出せず、何度も服役し、妻と娘の愛を失う。
そして、いまも服役中のジョージ。
ある日、初めて面会に来てくれた娘を抱きしめるのだが、それは幻だった。

◇感想◇

まず、タイトルの「BLOW」辞書で調べてみました。
(…に対する)(不意の)衝撃, 不慮の災害;精神的打撃((to, at ...))
内容もタイトル通りでした。

是非!見て下さい!物凄く印象に残る映画でした。

私の中でベスト10に入る映画です。

アメリカの80年代前半のマリファナ、コカインは、この主人公がサバいてた!!

善悪で分類すれば悪業かもしれないが、抜群の「頭」と「度胸」でサクセス街道を駆け上がる!が、しかし・・・・・

実話を元にした映画で、実際の主人公は-2015年-まで服役だそうです。

DVDの特典映像では主人公のインタビューがあります・・・・・

やっぱり人生は太く短く!が、男の生き様!?カッコイイです。
posted by 燃える男!? at 23:45| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。